食生活に思い切り感謝していらっしゃることは秘密ではなく、フランスでここに住む

フランスお客が食生活に極めて感謝していることは秘密ではなく、フランスでここに住む事についてあたしが愛する事の一つは、提供されておる良い食生活の膨大な配列だ。友人の類を集めて食卓の周りに座って、美味しい、自家製の食生活や対話の道を楽しむことができます。最近のグループでは、今年のこの時期に提供される特定のペストリー、君主甘味、フランス語の「galette des rois」の伝統を発見しました。とりわけ明るいものを採り入れる。

しかし、君主の甘味は何ですか?この季節の甘味は、スーパーや甘味ディーラーの集大成で、あなた自身のものを仕掛けるためのポイントと共に現れたみたいでした。ちょいちょいラウンドして、甘味は黄金の、薄片状のペストリーから成ってある。

こういうふわふわした出先殻はフランジャーペイン、豊かなアーモンドのパッキングで満たされてある。それは暑いまたは寒い食べることができます。これはあなたがフランスの北部で調べる甘味のタイプだ。しかし、南部では、ブリオッシュや果実など、さまざまなランキングがあります。http://www.primitivefurnituresales.com/