画像の講評、私のお母様の処方箋、私と友人の撮影

我々は10代の時を経て日記を保管してある。勿論、正式に言うと、あなたが有るものには間違いがないと言うことができます。ええ、今日は何が起こったのですか?我々は自分のムービーの講評、私の母親の処方、我々と友人の撮影、私のセックス生涯からの文章、絵空事についての備忘録、試したミールに関するというほかの合計。我々は各媒体が私の天命のちっちゃな時間カプセルであると考えてある。

不思議なことに、我々はハイスクールで書いた絵空事がありました。デジャヴは、以前にそれを体験しました。我々は無神論やつだ。生まれ変わったキリスト教徒の遷移であり、おんなじ日記も書かれていますので、我々は偶然に決して重視しません。しかし、ええ我々は私の十代の日記からその道筋を狩りました。それはいとも報われました!

日記は個人的な物体なので、その問に答えられる唯一のお客はゲストだ。他の人は、自分の日記に入れたいものを回答するかもしれませんが、同じことをする必要はありません。我々は日記をつけていないので、我々は支えることはできませんが、我々は私の狙いや明るいことを投稿する非常に時時のインターネットブログを書いています。日記はそれ以上の個人的な箇条を我々にはせめて示唆やる。我々が日記に入れておくことは、個人的な側に制限される可能性のあるインターネットブログ記述であっても、公表することはどうしても考えないだろう。7+Englishの口コミと効果&楽天より安い価格で買えます!